【挑戦・軽で日本一周】愛媛県宇和島市→伊予市【40日目】

【挑戦・軽で日本一周】愛媛県宇和島市→伊予市【40日目】

もし永住するなら紀伊半島か四国がいいなあ、と思った理由を自分なりに整理していたら、答は
1.みかん 2.お寺 3.海 でした。 わかりやすいなあ。

8:30 道の駅 内子フレッシュパークからり

充実の産直、施設奥にはレストランにパン屋さん。
川沿いの素敵ロケーションには気持ちのよいテラス席が用意されてます。

道の駅 内子フレッシュパークからり

9:00 からり橋

更に奥へ進むと吊り橋が。涼し気でほんと素敵です。
テラス席同様こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでました。

「じゃばら」とは

和歌山あたりからこちら愛媛でよく見かける「じゃばら」というフルーツ。
ナリルチン、というフラボノイドの含有量が高く、花粉症対策にも有効なんだとか。

紀伊路屋 じゃばら無添加ストレート果汁 720ml

21:00 HOTEL AZ 愛媛伊予店

HOTEL AZでは店舗により、夜もバイキング形式でお食事がいただけます。
料金は900円。疲れ切ってもう一歩も出たくない時の強い味方。

HOTEL AZ 愛媛伊予店

ユニットでも天国のバスタイム

おおきなお風呂もよいですが、たまにはお部屋の浴槽でプライベートバスタイム。
早速購入しましたLUSHの「夏の一服」から、新緑の香りでリラックスです。

LUSH 夏の一服

本日のひとりごと

紀伊半島からこちら、太平洋側を西へ西へ移動しておりますと、
各道の駅で必ずと言っていいほど何等かの柑橘類を見かけます。

みかんといえば冬におこたで温州みかん、それ以外は贈答用扱いであまり自主的にいただく事のなかったフルーツなのですが、旅のお供に今では助手席に常にスタンバイとなりました。

といいますのも。。。
温州みかん以外でも、手で楽ちんに剥けるみかんって色々あるんですね!
(全部ナイフがいると思ってた。。。)

以下歴代助手席の友を挙げさせていただきます。


カラマンダリン

春のみかんカラマンダリン。
皮は薄くて少し固め。個体によっては種があるのでご注意。
瑞々しくておいしいです!


南津美

カラマンダリンと吉浦ポンカンの交配種。
カラマンダリンと同じ感覚でいただけます。種はこちらの方が少なかったような。


デコポン

その風貌から、絶対手で剥けないと思い込んでたデコポン。
皮が厚いので剥きはじめは少し固く、また個体によっては途中で切れてしまう
+じょうのう袋が思いのほか繊細なので、手はどうしても汚れてしまうのですが、
とにかく濃厚、甘味も酸味も強くてとてもおいしいです。


いずれも6月初旬ぐらいまで、との事なので楽しめるのもあと少し。
いっぱい食べておこうと思います!

明日も愛しい一日でありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。